千亀利織®の商品展開について

毛布のイメージが強い千亀利織®、その千亀利織®の生みの親の井嶋織物工業では、千亀利織®をアパレルなどの毛布以外の用途に向けて開発を進めていきます。

千亀利織®の商品について

綿・麻・シルク・ウール・カシミア等、ほぼすべての素材の使用が可能です。
また風通織などの他の織り方との組み合わせが可能で商品の表現力は無限大です。

夏素材

サマーテキスタイル(夏素材)の特徴

サマーテキスタイル(夏素材)は、通気性が高くサラサラ感がずっと続きます。もこもこ感やボリューム感が楽しめます。また適度な保湿力も備えています。軽量でふんわりとした肌触り。老若男女問わず人気の質感で、ずっと触れていたくなる素材です。

冬素材

ウインターテキスタイル(冬素材)の特徴

ウインターテキスタイル(冬素材)はムレがなく、まるで「陽だまり」のよう。生地に空気をため込む構造なので、ほかほかとした暖かさが続きます。軽くてわたのようなかさ高さ。織物なのにまるでニットのようなゆるかな伸び縮みで心地よい、健やかな睡眠をもたらします。

選べるストレッチ

片方向に収縮するもの、両方向に収縮するもの、あまり収縮しないものの3種からお選びいただけます。

片方向ストレッチ 千亀利織×風通織
両方向ストレッチ 千亀利織×風通織

多彩な用途にお使いいただける千亀利織®

アパレルなど、毛布以外の用途に向けて、さらに開発を進めています。

タオル素材の画像
タオル素材

伸縮性が非常に高く、パイルの抜けが少ないのが最大の特徴。柔らかく軽量で、毎日使いたくなるタオルです。一度このタオルを使ったら、他のタオルは使えなくなるかもしれません。

衣料素材の画像
衣料素材

身体にフィットして、まるでニットのような感覚でテキスタイルを楽しんでいただけます。軽量で着心地がよく、冬はあたたかく、夏はサラっと涼しく着こなしていただけます。