岸和田の毛布屋発 千亀利織®

10年をこえる伸縮織物の開発から生まれた、画期的な3Dテキスタイルです。
千亀利織イメージ画像

大阪の岸和田にある井嶋織物工業の長年の伸縮織物に関する経験と開発から生まれた画期的な「千亀利織®」織毛布です。
織物なのにまるでニットの様な緩やかな伸び縮みし、伸縮する生地の間には空気の層をつくることで、軽く、まるで綿のようなふんわりとした厚みを生み、保温力も高め、まるで陽だまりの様な、ほかほかとした暖かさです。
また、直接お肌に触れる表面素材は天然繊維にこだわり、肌触りも、やわらかくまるでマシュマロの様です。

「千亀利織」の組織、井嶋織物工業の特許取得(2015年特許取得)
「ちきり織」「千亀利織」は、井嶋織物工業の商標登録
・ちきり織 商標登録 第5788054号
・千亀利織 商標登録 第5788055号